働き方改革

Work Style Reform

成長と幸せを支える働き方改革


 

クレアビジョンの働き方改革は、会社の成長社員の幸せを最終目標としています。
安易に社員を早く帰らせ、多く休ませるだけでは、その先に待っているのは会社の衰退です。
会社は働きやすい環境を整え、社員の仕事を効率化する。
社員は仕事の生産性を上げて、会社の業績に貢献する。
お互いが寄り添い、同じ目標に向かって歩き続けることが、クレアビジョンの働き方改革なのです。

– オフィス改革 –

スタンディングデスクの設置
社員の要望に応え、立った状態で仕事ができるスタンディングデスクを設置しました。
集中力が向上したと評判で、増設も予定しています。

リフレッシュスペースの採用
社員が業務時間内に気兼ねなく休憩できるように、休憩するためだけのスペースを設置しました。

office innovation

remote work

– リモートワーク –

働く場所は自由自在
自宅などの好きな場所を選んで仕事ができるため、より自由に時間の使い方を決められます。
普段通勤に取られる時間を趣味の時間に充てられたり、静かな自室で集中して作業に取り組むこともできます。
また、会社から機材の支給を受けることができます。


– 雇用形態 –

時短勤務
育児休暇から復帰した社員などを支援するために、定時よりも早く帰ったり、決まった曜日を休みとしたり、より働きやすい雇用形態を多くの社員に認めています。

employment type

business review

– 業務の見直し –

コア業務とノンコア業務
売り上げや利益に直結するコア業務と、それ以外のノンコア業務の見直しを定期的に行うことで、ノンコア業務をアウトソースできる仕組みを見つけ生産性を向上させています。


 – 社内ポイント制度 –

“クレポ” システム

設定された目標を達成することで、会社から “クレポ“というポイント(社内通貨)がもらえます。

clair point system

有休取得や定時退社といった、本来当たり前に行われるべき事を、クレポは後押ししています。 きちんと計画を立て、効率的に仕事をこなさなければクレポはもらえないからです。

そして有休取得やポイント集めの先にある業務の効率化こそが、クレポというシステムの目的なのです。

“クレポ” の使い方
もらったクレポは、会社に買ってもらった景品(なんでもOK!)と交換することができます。

clair-point-use